So-net無料ブログ作成

【スローイン(ロングスロー)】という武器について [スポーツ]

スポンサードリンク




今、高校サッカーが行われています。
私が気になっているのが青森山田高校サッカー部のスローイン(ロングスロー)です。


(イメージ画像です。)
スローイン.jpg


青森山田は去年も一昨年もスローインが武器になっていました。
今年の注目選手は澤田選手です。ポジションはボランチ(守備的MF)です。

最近のサッカーはやはり変わりつつありますね。

少し前まではスローインはかなり軽視されていて、スローインの練習など有力校でもそんなには練習していなかったはずです。
練習時間での割合としたら、ほんの数パーセントでしょうね。
やっていない学校もあるでしょうね。
Jリーグでもあまり見た記憶がありません…
世界を見ても軽視されていたのは否めません。

私も高校時代はサッカー部でしたが、だれもスローインの練習はやっていませんでした。

私は小中学校と野球やっていました(中学時代は野球とサッカーの掛け持ち)。
もともと肩は強かったので小学校時代にスローインの練習をしていました。
それはバスケットコートの端から端まで(28メートル)投げる練習です。
(遊び感覚でしたので、端から28メートル離れたバスケットゴールをめがけてスローするというものです。入った記憶はないですが…)
遠かったですが、ほぼ投げられていたような覚えがあります。
練習すれば結構投げられるものなんです。

小学校で使うサッカーボール、小学生時代ということを鑑みると…想像ですが…
高校時代にロングスローを投げていたら、結構投げられたのではないかと思います。
(私が投げる機会がありませんでした…下手な選手でしたので、権力が無かったです…笑)

ですので、練習次第で必ず投げられると思っています。

やっとスローインが注目されるようになってきたと嬉しく思っています。

有力校の選手でしたら、センスや筋力もあるのでスローインが武器になる選手も出てくると思います。

スローインはいいですよ。フィールドプレーヤーが唯一手を使えるプレーです。
スローイン=ゴール前へのセンタリングになります。
足よりもコントロール精度は高いと思いますので、狙えるようになれば必ず武器になりますね~


スポンサードリンク



nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:ニュース

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。